坐骨神経痛

坐骨神経痛はマッサージや安静で治るのか?

 

お尻から太もも、ふくらはぎ、足の裏。
これらにかけて痛みを伴い場合によっては痺れを伴う症状を
坐骨神経痛と呼ばれます。

腰を屈めないと歩けなかったり場合によっては
安静にしておかないと痛みで動けないという人もたくさんいらっしゃいます。

多くの坐骨神経痛で悩む方は最初に間違えた対応をして
痛みが治りにくい状況になり苦しんでいる方が多い。
この記事では坐骨神経痛において知っておいて欲しいことを書きます。

 

そもそも坐骨神経痛ってなに?

坐骨神経痛とはよく耳にするけれど一体なんなのか、
これを聞かれて答えられる人は実際のところ多くない。

今回は坐骨神経痛とは一体なにで、
どこがどうなっているのか?という部分をお伝えしたいと思います。

疑問1 神経が傷んでいるの?

よく神経痛と聞くと神経が傷んでいると感じる人がいますが
実際に神経が傷んでいるのか?というとそれは違います。

神経痛と言っても神経が傷んでいるのではなくて
筋肉の状態が悪くなって痛みが出ている状態です。

その痛みの現れる部位が
坐骨神経のある部分にでてくるので
坐骨神経痛と言われています。

坐骨神経痛が傷んでるのではなく
坐骨神経痛の走行に痛みがでているという状態です。

疑問2 坐骨神経痛の対処法は?

痛みの程度は人それぞれ。
その時の痛みがあまりにも強い場合は
まずは痛みを緩和させていく必要があります。

体勢によっては痛みが緩和する体勢があると思います。
その体勢を探してそこで身体を休めてあげることが大事です。

痛みが強すぎてストレスを感じてるのであれば
痛み止めの服用も必要かと思っています。
痛みが何よりもストレスですからね。

疑問3 治る人と治らない人の違いは?

考え方を変えれるかどうかが大きな鍵です。
坐骨神経痛なので神経が傷んでいるのでどうしようもない・・・
そのように考え方が固まってしまっている人は
なかなか症状の変化は難しいです。

でも、そうか!筋肉が柔らかくなれば痛みはとれるんだ!

そのように考え方をかえることができたら
身体は回復の起点に入り出すことが多いです。

坐骨神経痛に関わる筋肉とは?

坐骨神経痛の症状のでる方の多くは
お尻から太もも裏からふくらはぎ足の先に出る方が多いです。

その時に問題になる筋肉をあげてみます。

・大・中臀筋

お尻の筋肉!というと思い浮かぶ筋肉があると思います。
その筋肉は大臀筋と言い大きな筋肉になります。
そのそばにある筋肉が中臀筋という筋肉になります。

この中臀筋は大きい大臀筋の陰に隠れる形にはなっていますが
ここの筋肉が硬くなるとお尻のくぼみの部分に痛みを生じたり
することが多くなります。

・ハムストリングス

太もも裏には内側と外側に分かれて大きくつく筋肉がある。
内側を半腱・半膜様筋といい外側を大腿二頭筋といい
坐骨神経痛の方で症状を感じることが多い部位は外側の
大腿二頭筋といいます。

・下腿三頭筋

アキレス腱、踵の場所から膝裏付近につく筋肉。
ここが強張ってくると歩くときに足がちぎれそう、
という表現をすることが多いです。

坐骨神経痛の効果的な治療法は?

・安静にする

痛みが出たら3日ぐらいは安静にしててもいいかと思うが。
でもそれで痛いが引かない場合がほとんどですし、仕事などを休めない方がほとんどだと思います。

・マッサージ

確かに痛みをだしているのは筋肉が関わっていることが多いので
有効な手段にあると思います。

坐骨神経にそった筋肉に対して筋肉をほぐしていくと
初めは楽になりますが、根本が治ってないと定期的に痛みがぶり返します。

・注射

痛みを瞬時にとめる。
治すというよりはその場とめる。という目的です。その目的を達成するにはとても効果的です。

でももし注射が効かなくなったら?毎回注射の激痛に耐えれる?

などリスクはあります。

 

坐骨神経痛を悪化させると私生活に大問題が!?

・座っているとズキズキと疼いて痛い

・寝返りをするたびに激痛が走る

・痛みのせいで歩けない

 

これまでたくさんの坐骨神経痛で悩む方を対応していますが

あまり放置しすぎると治るのに時間がかかります。

 

3ヶ月以上悩まれている方はとても多いです。

そんな状況にならないためにも早めの処置をお勧めします。

坐骨神経痛に最適な治療法は?

痛みやしびれという結果、その結果を出すのは筋肉。
では筋肉を悪くするのは?そのように考えると
解決の糸口が見えてきます。

そしてしっかり原因を見つけ出して
その問題を除去していくことにより
頑固な坐骨神経痛がスッキリしていきます!

 

当院では坐骨神経痛のお悩みにも丁寧なカウンセリングをして検査し

あなたに最善の治療をお約束します。

当院が選ばれる3つの理由

1. バキバキせず、不調の根本原因を解消する身体に負担のない施術

当院で行っている施術は、身体に強い力をかけずにソフトなタッチで、痛みやコリの原因となる歪みを解消することができます。

一般的な整体院や整骨院では骨をボキボキ鳴らす施術を行っているところもありますが、十分な知識や技術のない施術者がむやみに行うと危険が伴うのはもちろんのこと、不調を発しているような弱ったお身体にとっては過度な負担となることがほとんどです。

そのため当院は、高齢の方やお子様も安心して受けていただける、優しい圧で効果を出せる施術法を採用しております。

2. 日本最大級口コミサイトで No.1を獲得した人気院だから

院長が、人気口コミサイト「エキテン」で埼玉の激戦区である越谷市1位に選ばれました。(※)
今ある痛みだけでなく、「症状の根本原因を解消して再発しにくい身体づくりをすること」をモットーに取り組んできた結果、多数の方々から評価していただくことができたと自負しております。

当院では、質の高い施術はもちろん、ご自宅で簡単にできるストレッチや日頃の身体の使い方など、一人ひとりに応じたセルフケア指導にも力を惜しみません。
つらい症状にお悩みのあなた、ぜひ当院で健康な身体を取り戻しましょう!

(※2019年 4・5月時点)

 

3. 菊池市で唯一の土日祝やっている整骨院

当院は菊池市の大通りに面しており車やバスなど比較的通いやすいです。

また、平日は時夜19まで受付しており、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りいただけます。
土曜・日曜・祝日も夜18時まで受付しているため、『平日は忙しくてなかなか通院できない』という方にもお喜びいただいております。

完全予約制のため、ご来院いただいた際は待ち時間なくスムーズにご案内させていただきます。

① ご予約

女性電話

お電話、LINE、お問い合わせフォームからご予約をお願い致します。ご希望の症状や時間帯をお聞き致します。

施術中の場合は電話に出られないことがございます。その場合恐れ入りますが、留守番電話に「お名前」「電話番号」を残しておいてください。必ずお電話いただいた当日に折り返し致しますのでよろしくお願い致します。

LINEまたはお問い合わせフォームは24時間ご対応可能です。

② ご来院、問診票の記入

ご来院頂きましたら問診票に症状や体の不調を記入して頂きます。気になることがあれば、どんなことでも良いので記入してください。

問診票に書ききれないことなどあれば、問診時に詳しくお話しを伺いますのでご安心ください。また、スカートなど整体がしにくい服装でご来院された場合は、当院でご用意している服にお着換えをしていただくことがあります。

③ 徹底したカウンセリング

まず、お悩みの症状について詳しくお伺いいたします。どこが気になるのか。いつ頃なのか。主な症状以外にも体の不調がないか。他にも困っていることや、不安なことがあればなんでもお気軽にお伝えください。

④ 原因を調べる検査、姿勢分析

当院ではこの検査を大変重要としています。症状に合わせて、それぞれの関節や筋肉の状態を調べていきます。病院の画像診断だけではわからないことが多くあります。あなたの痛みが何によって引き起こされているのかを調べていきます。

⑤ 身体の状態、施術方針の説明

検査結果を踏まえた上で症状を引き起こしている根本原因、今まで他の治療やセルフケアで治らなかった理由、それを改善するための整体の内容、頻度、期間をお伝えしていきます。

説明がわかりづらいなどありましたらお気軽にお伝えください。大切な体のことなので、納得いくまで説明させていただきます。そのあと、カウンセリング内容に同意いただけましたら整体を始めていきます。

⑥ 根本から改善出来る筋肉調整、骨格調整

丁寧に施術をさせていただきます。施術は痛くないのでご安心ください。施術時間は約30分ですがお体の状態によって前後します。筋肉と骨格が整うと体が根本から変わります。

⑦ 施術効果の確認、日常生活のアドバイス

整体後は「はい、終わり」ではなくて、日常生活で気を付けることや、一人でもできるエクササイズやストレッチ方法をお伝えいたします。また、お帰りの際にご不明点やご質問などがありましたら、遠慮なくお話しください。

2回目以降も、とことんあなたのお悩みを解決するために全力で整体を行います。

日常生活でケアをすることが重要です。つまり、あなたの生活習慣を変えることで整体をしなくても良い体にしていきます。一緒に頑張っていきましょう!